※サンプルは現段階でのものであり、実際に収録されるかは未定です。

最近ハマっているものはシャト/レ/ーゼのリエムな方、夜光です!
さて早速ですが先週の土日は両日ともに写真集の撮影をしてきました!
TB写真集第三弾は第一弾の表現に帰りまして、ストーリー重視の本になります。
カッコイイ写真!というものより、いかにバディを表現できるかに視点をあてて、
自身に出来る限りの虎徹さんを演じたいと思いますので、
夏までの間また暖かく見守ってくださればと思います。

今回の写真集は原作の再現よりオリジナルの部分が多くなります。
ソレゆえの過激な表現もかなり割合を占めますので見る方の得手不得手が出てくると思います。
もし、暴力表現、流血表現等が苦手でしたらご注意下さい。
ただ、無駄な暴力などは一切有りません。バディ2人の死ネタ等も有りません。
あ、あとホモでもないです(苦笑)
バディがまだ初期の、お互いが理解できなくバニーは復讐の方にしか目がいかなくて
視野が狭くなっている時、もっともっとお互いぶつかっただろうというバディの喧嘩や、
ヒーロー活動中に起こりうる怪我等はどうしても我々が表現したいものです。
という訳で今回はヒーロー活動時と、喧嘩するバディを撮ってきました!
喧嘩バディはかなり露骨な暴力表現になりますので折りたたみます。





ガワバディ時メインカメラマン:深紗
ガワバディ時サブカメラ&アシスタント&一般市民:マサト
喧嘩バディカメラマン:深紗

DSC_6084

DSC_6121

DSC_6505







DSC_6948

DSC_7001

DSC_7068

DSC_7089

DSC_7128

獅倉バニーの冷たい目線を受けるのが本当に胃が痛かったのは内緒ですw

さて、これから夏まで続々と撮影予定が立っていて、そのスケジュールに
背筋が寒くなる思いですが、少しでも良い写真集に仕上がるようがんばりますので
今年もよろしくお願いします!!!!!